常に疑問に思うことがあります。

霊界とは確かに存在しますが
意識の世界でもあり
またその人の持つ 想念であったり
生前の意識と言うものが
自分の持つ霊界を作り出すもの。

よく繋がるとか言う言い方をされます。
そして神と繋がる・・・
菩薩様と繋がるなどと言う形で
言う方がいらっしゃいます。

ですがそれが私利私欲に
繋がっている回答であったり
自分を偶像崇拝してもらいたいが為に
それらの事を何かの投影として
訴える方々が増えています。

これはあくまで私の見方ですが
本物偽者以前に
真理を見つめている方が少ないです。

肉食をやめろという人がいたり
キリストを信じなさいという人がいたり
先祖供養をしないと
カルマが強くなるとか
過去生の解消のために
生きているとか

本当に不思議な事を
おっしゃる方がいます。
すべて正解なのかも知れないですが
私が見てきた真実とか
私が出会った人々の魂が
教えて下さったのは

すべての経験や学びが
智慧となり感謝と
ならなければ意味がないという事です。
病気になったり
苦しい経験で生きたり
産まれた時から親御さんがいない
または状況や環境に恵まれない
などたくさんの人の姿があります。

これは私のひとりごとなのですが
霊界も現世も伝えやすく言えば
レベルや次元で分けられます。

神様が直接人間に降りてきて
言葉を伝える事はありません。

神の意思があなたに備わっていて
神の意志をあなたが信頼していくことが
あったとしても
神が誰かに降りて
鑑定をすると言う事はありません。

もし私は神と名乗る人がいれば
その方は残念ではありますが
神と言う存在を借りて
自分の地位を
または自分の存在価値をあげるためでしょう。

ですがこういう方でも本当に
人のためになりたいが為に
そういう方法を 編み出しているのでしょう。

霊界はそんなに簡単に単純ではありません。
神が直接人に触れていればその人は
気が触れると思うのです。

言葉で説明がつくほど
わかりやすい世界 ではありません。
生きている世界でも波動の世界。
自分に出会う人には
すべて意味があり
それらを学ぶ為に
善や悪に分けられたり いいこと
悪い事などを学びます。

道徳やモラル、ルールは
人間世界独自のルールです。
人が脳みそを持ったので
そこにルールが存在するのです

霊界を語るにはどうでしょう・・・
あまり軽々しくは
出来ない事と思えます。
自らが死せば理解出来ます。

生きているからこそ
解明したいのも とても理解出来ます。
人は不可思議を
解明したい生き物でもあります。

私は霊界とこの世界は常に
精通、勉強させて頂いておりますが

意識の世界と
無意識の世界の境くらいに
近い世界の話でもあると思うのです。

私が見てきた世界の話でも
ありますので
これも夢物語で
あるかも知れません^^

霊界は存在します。
霊界からも
こちらの世界は見えています。

人が創り出す創造は限りがあります。
その限りを越えているのが霊界です。
私の見た霊界は愛の世界で
人間の欲を交えたような世界ではありません。

都合のいいようにしてしまうのは
人間の願望が加わるのかも知れません


あなたの魂は縛られることはありません。

だから何かに窮屈になることも
何かに心寂しくなることもないのです。

もしもあるのだとしたら
それはあなた自身が感じている
あなたの心が発している呪文と同じ。

あなたがあなたに何かを決めつけ
あなたがあなたに何かを課していませんか?

この世にもあの世にも
縛るものは1つもありません。

あなたは自分が自由で何にも
縛り付けられているのではないと知りましょう

この世の生もあの世の魂も
繋がっています。
その安心感は見えぬからこそ迷うでしょう。

ですがあるまがままに委ねることで
素直にシンプルに存在することが出来ます

がんじがらめのその理由は
あなたの様々な業(カルマ)なのです。
それはあなたの開放で
瞬時に解き放つことが出来るのです

JUGEMテーマ:魂の探求


3あなたの魂・永遠の魂


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM